治療薬の副作用を把握して〜プロペシアなどで効率良く改善〜

入手方法をチェック

男性の薄毛治療薬デュタスがトレンドです。

男性

近年薄毛に対する治療が、医療機関でも一般的に行われるようになってきました。その際に飲み薬として処方されるのが、プロペシアです。プロペシアの主成分はフィナステリドで、男性型脱毛の原因物質DHTを発生するのを防ぎます。 プロペシアよりも、強力に薄毛を改善する薬としてトレンドになっているのが、デュタスです。これは、薄毛治療薬アボダートのジェネリック品となります。デュタステリドを主成分としており、プロペシアの主成分フィナステリドよりも効果が高いといわれています。インドのジェネリック会社のドクター・レディーズ研究所が販売しているものです。 売り上げは1,300億円とされ、北米や欧州などでは多くの方に愛用されています。日本ではまだプロペシアのほうが認知されていて、使用者も多いようですが、その効果の高さなどから、これからどんどん増えていくと考えられます。

どこから購入できるのでしょうか。

日本でも、知られるようになってきたデュタスですが、まだ未承認の薬です。ですので購入する際は、輸入業者からということになります。ネット上でも個人輸入の会社は多くありますが、副作用など自己責任となりますので、信頼あるショップで買うことが重要です。作用がプロペシアより高い分、副作用も高いという可能性があります。また成人男性専用なので、女性や未成年は使うことは出来ません。 プロペシアで十分な効果が得られなかった方が、多く利用されています。特に前頭部や頭頂部、M字部分に効果が高くなっています。価格的にも、プロペシアやアボダードに比べてかなり安くなっています。デュタスは1日1錠服用で、1か月分ですと3,000円台で購入でき、6,000円近くするプロペシアに比べると求めやすい値段となっています。

Copyright (c) 2015 治療薬の副作用を把握して〜プロペシアなどで効率良く改善〜 All rights reserved.